Category Archives: 講義関連

創造的であるためには

創造的であるためには,「ひらめき」が大切だ,と言われることがありますが,以下の記事では,「平凡なアイデアを出し続けること」「ダメだと思っても作り続けること」「まず完成させること」「人に見せること」「自分の作品を認めること … Continue reading

Posted in 講義関連 | Leave a comment

POSシステム

「コンピュータの物理」で、入力装置の一つとして、POSシステムを紹介しました。iPadを使ったPOSレジの様々なサービスが出てきています。様々な業態に合わせた管理の流れを表現する必要があり、業務内容を理解していなければ、 … Continue reading

Posted in 講義関連 | Leave a comment

インクジェットプリンタ

「コンピュータの物理」の出力装置では、インクジェットプリンタの説明をします。インクに帯電させて、偏向電極でコントロールします。簡単な図ですが、なかなかわかりやすい動画を見つけました。ちゃんと帯電できなかったインクは直進す … Continue reading

Posted in 講義関連 | Leave a comment

248日問題

米国連邦航空局がボーイング787機の電源系を少なくとも248日に1回は再起動するようにという命令を出したそうです.これは,ソフトウェアのタイムスタンプがオーバーフローする問題に起因すると考えられています.シンプルな問題で … Continue reading

Posted in 講義関連 | Leave a comment

20時間打ち込んでみよう.

本日の「コンピュータの物理」の講義の後,学生が一人近づいてきて,「先生は講義中に,総合情報学部の学生として,情報と経済学,情報と政治学,情報とメディアなど,学問の融合を目指すように言われるけれど,具体的にどうしたらいいん … Continue reading

Posted in 講義関連 | Leave a comment

粒子と波動の二重性

「コンピュータの物理」で,液晶モニタの説明の際に,光の波の性質に言及し,素粒子や原子,分子のもつ粒子と波動の二重性について言及します.昨年まで,以下の動画を紹介し,粒子と波動の二重性を理解する参考にしてもらっていました. … Continue reading

Posted in 講義関連 | Leave a comment

入力デバイス

コンピュータの五大機能の一つに入力機能があります.昨年は画像に示したようなR2D2のキーボードと,バーチャルキーボードを紹介しました.今年,紹介するのはマウスとキーボードが一体化した入力デバイスです.マウスによる入力が出 … Continue reading

Posted in 講義関連 | Leave a comment

オーバークロック

「コンピュータの物理」の講義で,コンピュータのクロックの話をしました.中央演算処理装置(CPU)の中で,同期をとるための装置ですが,このクロックをスピードアップすることをオーバークロックと言います.オーバークロックの世界 … Continue reading

Posted in 講義関連 | Leave a comment

非接触ICカード

「コンピュータの物理」では,コンピュータの五大機能の一つである,入力機能を扱っています.以下に紹介するのは,ソニーが行っているICカードで使われている電磁誘導の実験ワークショップの動画です.日本国内では,ソニーが開発した … Continue reading

Posted in 講義関連 | Leave a comment

講義で使用する動画

「コンピュータの物理」では,受講生の皆さんにイメージをもっていただきやすくするために,動画資料を活用するようにしています.時事的な内容のときは,その情報提供元が公開している動画を用いるようにしていますが,一般的な内容のと … Continue reading

Posted in 講義関連 | Leave a comment