「自炊」とは

「自炊」という行為をご存知だろうか。
自炊とは、書籍・雑誌・漫画などを自分でデジタルデータ化し、電子書籍の端末で読める状態にすることである。iPadなどの電子書籍がすこしずつ普及してきた今、インターネット上では、電子書籍の自炊が大変話題となっている。この流れは様々な企業が注目しており、最近では自炊に必要な裁断機やスキャナーの貸し出しサービスを行なう業者もでてきた。

◇SankeiBiz
 ∟本スキャン “自炊”スペース 秋葉原に直営店
http://www.sankeibiz.jp/business/news/110510/bsl1105100504004-n1.htm

◇ITmedia News
 ∟TSUTAYAで裁断機とスキャナー貸し出し 1冊300円で“自炊”可能に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1102/16/news063.html

◇ヨドバシ.com
 ∟スペシャル情報―スキャナで読み取り自分だけの電子書籍を作ろう!
http://www.yodobashi.com/ec/promotion/feature/detail/

リンク集について

この流れに乗じて、実際に自炊をしてみたいと思っている人も多いのではないだろうか。
しかし、自炊に関する情報があまりにも多すぎて、結局どのようにすればよいのかわからなくなっている人も少なくないように思う。このリンク集は、そのような人たちの手助けになればという思いから立ち上げた。

自炊の手順としては、
 本の裁断
  ↓
 裁断した本をスキャン
  ↓
 スキャンしたデータを適切なフォーマットに変換
というシンプルなものである。

このリンク集では、
 1.裁断で必要な裁断機の種類
 2.書物を電子化するに適しているスキャナー
 3.フォーマット
 4.自炊するにあたってのメリット・デメリット
を取り上げている。