2017年度 秋学期 情報社会論

関大LMSはこちら

ブックガイドはこちら

9月25日 オリエンテーション

2016年版防衛白書

ミサイル防衛に関する防衛白書の説明図はこちら。

『ネットメディア覇権戦争』

岡田先生が紹介した藤代裕之『ネットメディア覇権戦争』光文社(2017)の出版社の紹介ページ

10月2日 「情報社会」を論じるとは 参考リンク

文部科学省「教育の情報化の推進」

授業で紹介した文部科学省のウェブページ。こうした旧情報のまとめページは、これからも保存しておいてもらいたいところ。ここから、あらたな「教育の情報化ホームページ」にリンクがある。以下に、ピンポイントでいくつかの資料へのリンクもしておく。

文部科学省 新「情報教育に関する手引」第1章

文部科学省では、平成2年7月に「情報教育に関する手引」を出し、これを平成14年4月からの新学習指導要領の完全実施に合わせて改訂したが、このほど平成22年10月に新指導要領に合わせて新しい手引を作成した。このリンクは、平成14年版での「情報社会」の説明部分へのリンク。

文科省の学習指導要領の新旧対照

平成25年度から実施の新しい学習指導要領のもとでの高校の「情報」では、「情報A」が発展的に解消され、「情報C」が「社会と情報」、「情報B」が「情報の科学」という科目になったことがわかる。

情報活用能力調査の結果について

平成25年10月から平成26年1月に書けて実施された、文部科学省による情報活用能力調査の結果が公表された。今後の「情報教育」の改善の方向性について、さまざまな示唆が含まれていて興味深い。

内閣官房 IT戦略本部トップページ

このウェブサイトでは、平成13年1月に内閣に設置された「高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT戦略本部)」が行ってきた委員会活動、報告書の内容等が一覧できるようになっており、その結果施された政策の流れを概観できる。沿革からは、この施策の歩みが確認できるので、おすすめ。

e-Japan戦略(要旨) 平成13年1月22日

2000年頃の政治的な観点からみたインターネット観がよく現れた文書。

10月24日 「コンピュータとインターネットの歴史」 参考リンク

村田製作所の電子部品のしくみ説明サイト(トランジスタ)

授業で紹介したトランジスタのしくみについての動画をみることができるWebサイト。

インテル社の「ムーアの法則」に関するページ

配付資料で紹介したとおり、ムーアの法則で知られるムーアが創始者のひとりである半導体メーカ・インテル社には、いわゆる「ムーアの法則」が産業を刺激してきたことを顕彰するページがつくられている。

NTTドコモ歴史展示スクエア(ショルダーホン)

移動体通信は、まず、船舶電話や自動車電話に使われ、自動車用だが持ち歩けるという「携帯」電話のショルダーホンが現れた。このバッテリー、重かった(実際つかったことあります。。。)。

平成28年版情報通信白書

最新の情報通信白書。授業内で参照した「インターネットの利用者数及び人口普及率の推移」のデータはこちらから。

パケット通信のしくみについての説明

auの解説ページ。身近なケータイ・スマートフォンもパケット通信だが、それがどういうしくみになっているかがわかりやすく説明されている。

情報処理学会のコンピュータ博物館にある日本語ワードプロセッサの年譜

情報処理学会のコンピュータ博物館は多大な努力でコンテンツがこつこつ作られている労作。このワープロ年表も、1977年の試作機開発から、1999年の東芝Rupoの最後の機種発売までの栄枯盛衰が垣間見えて、非常に興味深い。